財産分与を求めたいのですが、どのような財産が分与の対象になりますか

御回答


夫婦間の婚姻生活で得た財産(預金、不動産、生命保険の解約返戻金、自動車、株など)が広く対象となります。
 
結婚前から保有していた財産や、相続や贈与により取得した財産などは対象になりません。

離婚相談Q&A



財産分与についてのよくあるご質問については、「財産分与のQ&」や「財産分与についてのご説明」をご覧ください。より詳しく説明しております。

Copyright ⓒ2012 「渋谷の弁護士による離婚相談」東京渋谷法律事務所. All Rights Reserved.
TOP